読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20161203.旧彦根港

報告遅れましたが、先日の旧彦根港の

釣果を記録します。

前日仕事が終わり、帰宅して準備を整えて

就寝…

起床時間、朝?3時45分。笑

始発の5時発に乗るために、気合い入れて起きました!

で真っ暗ですが、釣竿片手に予定の電車に乗り…

6時半過ぎ、彦根駅で会社の先輩と合流。

早速フィールドに移動し、いざ出陣!

さすが琵琶湖屈指の越冬ポイント、

この時間なのに人がパンパンでした!

中でも温排水の流れる箇所は5メートルもないかな?ってくらいの感覚で人が並んでいました…

テキトーに空いてる箇所を陣取り、

まずは巻きシザーからスタート!

10月に来たとき、アホほど釣れた

超楽チンワーム。

ただただ巻くだけです。笑

とりあえずわざわざ来たので、ボウズは回避したいので!

何十回も小バスのバイトの後、開始して30分くらい

経った頃でしょうか、ようやく1匹目ゲット!

20数センチでしたが、ボウズは回避できたので

一安心。笑

そこからも小バスバイトはあるもののなかなかのらず、お昼前そろそろ移動しようかとしたところに明らかに今までとは違うバイト!

自分でもなんですが、こういう要所でのフッキングは百発百中です。笑

フッキングし、期待しながら巻いてくると

想像していたよりは小さい感じ…

ですが無事30アップゲット!

岸際を巻きシザー巻いてきた感じです。

岸際って比較的魚が付いてることが多いのに、

なぜみんな投げないのだろうか…

と思っていた矢先だったので、なかなかドヤ顔してたと思います。笑

そこからランチを挟んで、午後からは漁港巡り。

いや〜季節は完全に冬ですね!

秋に釣れていたところが全く釣れない…

改めて旧彦根港の凄さを思い知りました!

真冬でも60アップ上がるらしいので!

今年は彦根は釣り納めですが、

また年明けたらリベンジしたいと考えています。

結果

先輩…5匹(最高で20センチ弱。笑)

私…2匹(最高で30アップ)

相変わらずの小バスハンターぶりでしたが、

今回は非常に勉強になりました。

やっぱり冬は難しいですね〜

思えば、冬にバス釣りってまともにしたことないので、

全く初心者なんですよね…

今年はあと1回は淀川に行く予定なので、

また書きます。